メニュー

作品作り  2020.9

[2020.09.30]

今年の作品展示会は、感染防止の為縮小にはなりますが

展示される作品の一部を紹介したいと思います。

書き留めていた詩を出展して下さったTさん

昔から詩を書いたり曲を作ったりされています。

今回は

「ゆうこ」~坂の下のひまわり~と「季節のなか」~一喜一憂~です

”ある方に感謝の意味を込めて捧げる歌” と ”なんとなく降りてきたから書いた 書いたら詩になった”と、なんと詩人なのでしょう

作品の出来上がるまでを説明して下さいました。

 

Mさんにも、出展するこちらの絵についてお話を聞きました。

塩屋崎展望台の絵だそうです。

昔行かれた思い出の地だそうで、「喜びも悲しみも幾年月」の舞台になった場所だそうです。

 

さて・・・・・・

今年も間に合わなかったMさん

「残念ですっっ」 「難しいんですっっ」 と肩を落とされていらっしゃいました。

 

Kさんも

「残念です・・目標ですか?? 来年の作品展までですね」

と お二人とも来年に向けて製作の意欲を語ってくださいました。

 

ブログ担当  はーちゃん

ブログカレンダー

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

HOME

ブログカレンダー

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME