メニュー

大関小夜子メモリアルギャラリー「スキナ エ」展示作品入れ替えました!-第9回

[2021.12.28]

2021年も終わりを迎えるあわただしい時期の12月27日、9回目の展示作品入れ替えです。

今回は、令和3年10月16日(土)~24日(日)に岩手県盛岡市にて開催された、『日本博を契機とした障害者の文化芸術フェスティバルin東北ブロック-アール・ブリュット「日本人と自然」展』に出展された作品、10点を展示しました。

『日本博を契機とした障害者の文化芸術フェスティバルin東北ブロック-アール・ブリュット「日本人と自然」展』小夜子さんの作品展示の様子

 この10点は出展の依頼をお受けしたものです。きっと、より多くの方の印象に残る作品なのかと思います。改めて作品を眺めてみると、小夜子さんのたくさんの作品の中でも、それぞれのモチーフから特に印象深く感じるものが並んでいるように感じます。

 

 題して『日本博を契機とした障害者の文化芸術フェスティバルin東北ブロックへの出展作品-盛岡遠征2021-』と、かなり長めの展示のテーマにしました。

 大関小夜子メモリアルギャラリー「スキナ エ」では展示している作品もあると思いますが、改めてご覧いただければと思います。何と言っても、小夜子さんの作品が福島県内から出て、遠い場所に渡った初めてのことなので、とてもうれしいという気持ちで、展示のテーマもどこに出展されたの分かるようにと思ってしまいました。便宜上、略して『盛岡遠征2021』としたいと思います。

 

 すでに空の向こうに行かれた小夜子さんですが、作品が残り、その作品が何かをつなげてくれていること、本当にうれしい気持ちです。

 ただ、反面、アガッセにはたまたま小夜子さんがいて、作品を残してくださり、その作品をなんとなく引き継いで、ただ持っていただけなのですが。。。小夜子さんに申し訳ない気持ちも少しどこかにあるというのが正直な気持ちです。ご存命の時にもっと早くこういう機会に巡りあっていただけるようにお手伝いできていたらなぁと少し思っています。

 『大関小夜子メモリアルギャラリー「スキナ エ」web version』として専用のページを設置し、これまでの展示作品もご紹介しておりますので、どうぞご覧ください。

『大関小夜子メモリアルギャラリー「スキナ エ」web version』

 

ここ最近ではめずらしく、会津らしい冬景色の年末を迎えています。2022年、令和4年がより良い年になりますように、また新たな出会いがあること祈っています。

 

 担当:t.kimura

ブログカレンダー

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

HOME

ブログカレンダー

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME