メニュー

『まなざしのあとさき』-はじまりの美術館企画展-

アガッセゆかりの鈴木一郎さん、大関小夜子さんお二人の作品が展示されます!!

---------------------------------------------------------------------------------------

『まなざしのあとさき』

2020年2月15日 - 2020年3月29日

※火曜休館  ※3月20日(金)16時閉館

開館時間:10:00 〜 18:00

会場:はじまりの美術館(〒969-3122 福島県耶麻郡猪苗代町新町4873)

観覧料:一般500円、65歳以上250円、高校生以下・障がい者手帳をお持ちの方および付添いの方(1名まで)無料

出展作家:大関 小夜子、KO☆、鈴木 一郎、鈴木 盛衛

主催:社会福祉法人安積愛育園 はじまりの美術館

協力:社会福祉法人会津療育会 障がい者支援施設アガッセ、社会福祉法人天心会 救護施設しののめ荘

後援:福島県、福島県教育委員会、猪苗代町、猪苗代町教育委員会、あさかホスピタルグループ(申請中含む)

 

令和元年度福島県障がい者芸術文化活動支援センター事業

---------------------------------------------------------------------------------------

 

猪苗代町にあるはじまりの美術館さまが企画運営しすでにネット上で公開されている、

デジタルアーカイブサイト「はじまりアーカイブス『fukushima file(ふくしまファイル)』」

(福島県内で、なんだかきになる表現をしている障がいのある方と、その表現や作品を記録・保存し、公開するネット上のサイト)

の中の会津ゆかりの4名の作家さんの作品展です。

このはじまりアーカイブス『fukushima file(ふくしまファイル)』には、鈴木さんと大関さんの作品も掲載されていますが、今回、実際の作品を生で見ることができます。ネット上の画像では感じることが難しい、作品の質感、色合い、風合いなどなど、感じることができるのと、私たち職員もかねてからの思いでもある、たくさんの方々にお二人の作品を見ていただきたい…という想いがかなうとても素晴らしい機会となりました。

ぜひとも皆様のご来場、ご観覧を心から願っております!!

公式ホームページ⇒はじまりの美術館『まなざしのあとさき』

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME